ファンデのノリが悪い原因

ファンデのノリが悪い原因

私の住む地域は亜熱帯地域で、年中気候が高い。
夏場は34度はもちろん、冬場でも20度超える日もあり、
私たち女性にとっては年中メイクが悩みである。

 

朝メイクをしても午前中には汗でだらだら崩れ、
お昼には必ずメイク直しが必要だ。

 

ファンデーションのノリが悪い原因の一つは、
まず気候が高いことにより毛穴が開いているということだと思う。

 

夏場は必ず引き締め用の化粧水を使い、
アイスノンでお顔を冷やしてからベースメイクをしている。

 

化粧下地には化粧崩れ防止専用のものを使っているが、
それでも午前中には崩れてしまう。

 

他にも、ファンデーションのノリが悪い原因には
前日の食生活や夜更かしも関係があると思う。

 

前日に刺激の強い食べ物を食べたり、
お酒を飲みすぎたり、朝まで夜更かしをしていると、
たいてい翌日は化粧がのらない。

 

パウダーファンデーションはもちろん、
リキッドファンデーションを塗ってもムラがでてくる。

 

日焼けをし肌が傷ついた日も、もちろんファンデーションのノリが悪い。

 

日焼けした日はいつもよりも、保湿を念入りにして就寝し、
朝もたっぷりと保湿をして、お肌を整えてメイクをしている。
何か特別な日の前日は、特に気を付けて過ごしている。

 

 

ファンデのノリが決まらない、その要因

冬の寒さで乾燥が進む今、肌艶の良い状態って憧れませんか。今はたくさんの種類の化粧品がありますが、体調や疲労などで、メイクがうまくいかないなんてことはないでしょうか。

 

正直、土台となる肌のコンディションが悪ければ、当然化粧のりは良くありません。睡眠不足は体全体にも影響を及ぼします。疲れも残りますし、肌の調子も悪くなります。次に栄養不足。極端に偏った食事や不規則な時間帯での飲食は内臓に負担がかかりますし、それにより便秘などを引き起こしやすくなる要因になりやすいとされています。

 

体から不要なものがいつまでも出ていかないと、あらゆる場所から排出しようと体が機能します。症状の出方は様々でしょうが、大抵は肌荒れなどで、こうなるとファンデのノリ以前に、かえって化粧により悪化するかもしれません。肌につけるものですから、品質についても気を付けた方がいいでしょう。

 

言うまでもないですが、古くなった化粧品、合わない化粧品も論外です。もし、これらに問題ないのに、いまいちだと言う場合は、使っている化粧道具を確認しましょう、キレイな状態を維持して使っていますか?思わぬところに原因が潜んでいることがあるので、自分の周りを今一度よく見返してみましょう。

 

 

ニキビや毛穴を隠すために…

わたしは10代の頃から脂性肌で、ニキビができやすい体質が悩みでした。大人になっても改善されず、数年間接客業をやっていた時はメイクばっちり!、若さにかまけて生活リズムもバラバラ、習慣的な飲酒やストレス等が原因で、当然ニキビはひどくなりました。

 

そのニキビを隠すためにファンデが厚塗りになる→よれやすいので頻繁に化粧直し→さらに厚塗りになる→毛穴が詰まってニキビが悪化…の悪循環に陥ってしまったのです。

 

あるとき母から「厚塗りしすぎじゃないの?老けて見える」と指摘され、アラを隠すことに必死になっていたわたしはかなりショックでした。

 

顔に余計な凹凸があると化粧崩れやすいですし、直せば直すほど汚く見えたり、肌に視線が集まらないようにポイントメイクを頑張ると、さらに老けて見えてしまうことに気づきました。

 

実際、高校生の妹と外出している時、ショップの店員さんに「お母さまですか?」と間違われました(笑)。化粧ノリが悪いと化粧をすること自体が嫌になり、誰かに見られるのが嫌で、外出したり友達や好きな人と会うことすらおっくうになってしまいます。

 

思い切ってファンデを薄めに塗るように心がけ、スキンケアや生活習慣に気を付けたり、皮膚科に通うことでかなり改善されましたが、ファンデのノリが最悪だった当時は鏡を見ることすら嫌でした。

 

一朝一夕では良くならないけど、自分の肌質に合った基礎化粧品選び、ファンデーションの見直しが大切なんだな、と今になって痛感します。

 

関連ページ

お酒とたばこはやっぱり大敵
ファンデのノリに関する悩みについてです。ファンデのノリが悪くて悩んでいるかたは参考にしてみてください。
ファンデーションのノリが悪かった頃
ファンデのノリに関する悩みについてです。ファンデのノリが悪くて悩んでいるかたは参考にしてみてください。
鼻回りが特にノリが悪い
ファンデのノリに関する悩みについてです。ファンデのノリが悪くて悩んでいるかたは参考にしてみてください。